自宅学習の英語勉強方法 Atlas Language School by Eve Kyoko Brandon |札幌・横浜・名古屋・大阪・オンライン英会話に展開するAtlasマンツーマン英会話の語学学習コラム・スタディライフ
トップロゴ
 
 
ホーム
余白
コラム  

 

お申し込みフォーム
問い合わせ
求人情報
Need Teachers ASAP
会社概要
ビジネスブログ
会員様の声や体験談
アトラスオリジナル動画
全国のランゲージスペース(LS)一覧
線
リストマーク札幌駅前LS
札幌市中央区北4条西3丁目1
札幌駅前合同ビル9F(札幌駅直結)
電話: 011-211-0492
線
リストマーク札幌大通LS
札幌市中央区南1条西5丁目7-2
豊川南1条ビル7F(大通駅徒歩3分)
電話: 011-210-9990
線
リストマーク横浜LS
横浜市西区北幸2丁目1-6
鶴見ビル2F(横浜駅西口徒歩3分)
電話: 045-313-1517
線
リストマーク名古屋駅前LS
名古屋市中村区名駅南1丁目17-25
アスタービル7F(名古屋駅徒歩3分)
電話: 052-581-8444
線
リストマーク名古屋栄LS
名古屋市中区栄3丁目7-9
新鏡栄ビル9F(栄駅徒歩3分)
電話: 052-265-9166
線
リストマーク大阪梅田LS
大阪市北区芝田2丁目7-18
オーエックス梅田ビル7F
(梅田駅徒歩3分)
電話:06-4256-7190
線

 

 


日本にはたくさんの英会話スクールがあります。大手スクールに通うとお金はかかるし、大変なコミットメントが必要です。生涯英語を使うためには数年の学びが必要です。小学校で4年間、中学で3年間、高校で3年間、さらに大学や専門学校、英会話スクールなどを足すともっと長い年数を学んできたはずなのに、英語が日本語と同じくらいにできるようにならないのはなぜなのでしょう?

皆さんもご存じのように、アメリカやヨーロッパではかなり多くの人が数ヶ国語を自由に操ります。それは一体なぜなのでしょう。それは、自分の母国語に似ているヨーロッパ言語は、文法や単語、文化背景が近いためにさしたる苦労なく使えるようになるという証明なのではないでしょうか。この発想があるのならば、なぜ日本の英語教育は、日本語と英語の大きな違いから説明しないのでしょう。

学校では、暗記や英語⇔日本語を訳すことを奨励し、実際に使えない言い回しなども多く見かけられます。それは、多くの英語を教える側の文科省や中学・高校の英語教師が、実際に話しコミュニケーションを取ってこなかった結果として、教科書が作られてきてしまったからなのかもしれません。

そのような風潮を理解し、今日まで英会話スクールが存在してきました。海外留学できない人のために主要ターミナル駅近くに開校された大手の英会話スクールですが、現在は悪いレッスンスタイルにより英会話中毒の症状が出てきました。

今でも大手スクールでは、日本語で言う場面に英語ではどう表現するかを暗記している傾向にあります。どうしてそういう表現になるのかを考えることなく受け容れてしまい、そのままを使える場面が少ないことに気づかないままなのです。

日本人に合ったカリキュラムはAtlasマンツーマン英会話でも独自開発しており、すでに2万人を超える生徒が学んでいます。それは、英語を本当に使えるようになるために学習を自宅学習にシフトした人たちです。数年経ち、中には就職や転職に英語力をフルに使っている人もいますし、起業するために欧米企業の最新資料を読み込んだり、交渉できるほど英語を自由に使えるほどになった方もいます。

大手英会話スクールが提示しているような長い契約期間のコミットメントと通学は、もう必要ではなくなってしまいました。基礎のみがあれば、あとは自宅学習と週1回のマンツーマンレッスンで、英語を生活の中に取り入れて、日本語と同様に英語を扱うことが可能になったのです。その基礎をしっかり説明するために計画がこのコラムなのです。

ここでは、メンタル的な側面にもスポットを当て、基礎を身につけたあと、自宅学習を継続していけるだけの知識をすべてご紹介します。

※Atlasマンツーマン英会話では、独学のことを自宅学習と呼んでいます。語学カウンセラーがひとり一人に合わせて作成するカリキュラムにはレッスン用と自宅学習用があるからです。

■1. これまでの英語学習
グレードット
■2. 英語プアの日本人はますます下流化する 文科省の英語政策にモノ申す
グレードット
■3. 日本のおける英語教育の成果
グレードット
■4. 自宅学習とAtlasマンツーマン英会話での学習法
グレードット
■5. 文科省の学習要項「英語」について
グレードット
■6. 英語環境のためのインターネットの活用法
グレードット
■7. 英語の学習期間と費用
グレードット
■8. それでも教えてほしい、担当の先生がほしい
グレードット
■9. 英語を自主的に楽しく学ぶコツ
グレードット
■10. リーディングとライティングの独学学習法
グレードット
■11. 英語の独学を選ぶ理由
グレードット
■12. TOEIC 独学のメリット
グレードット
■13. 独学のデメリット
グレードット
■14. Atlasが提案する自宅学習のために必要なもの
グレードット
■15.生活に英語を取り入れる環境作り
グレードット
■16. 仲間・サポーターの確保と文法力チェック
グレードット
■17. 本やリスニング音源などの学習材料の確保と改善点
グレードット
■18. 成果評価の方法と効率がよくない部分の検討
グレードット
■19. 楽しい英語学習のために
グレードット

Copyright (C) 2001-2016 Atlas Corporation. All Rights Reserved.